P1011004.jpeg
UEP%20%26%20Co.%20(Logo%20No_edited.png

UEP Family の声

自力で切り開く海外生活を
スタートさせた
UEP Family 達の
リアルなレビュー

UEP Family の現地サポートに密着!

【1 day Light サポートはこんな感じ!】

【2 days Full サポートはこんな感じ!

P1000784.jpeg
DSC03541.jpeg
DSC04199.jpeg
Screen Shot 2018-02-01 at 2.03.12 pm.png
DSC03804.JPEG
DSC04082.jpeg
UEP%20%26%20Co.%20(Logo%20No_edited.png

UEP Family の声

UEP & Co. の現地マンツーマンサポートで自力で切り開く海外生活をスタートさせた UEP Family に突撃インタビュー!みんなそれぞれ色んな背景や思いを持った UEP Family のオーストラリアに渡った理由、UEP & Co. を選んだ理由やサポートのレビューをきいてみました。

uepandco様 sachiカラー22-2.png

After the international border Reopening

uepandco様 UEPカラー28.png

Since 15.December.2021

2021 年 12 月 15 日。新型コロナウィルスパンデミックの影響で長らく封鎖されていたオーストラリア国境がついにロックダウン解除となりました。2 年近くオーストラリアに渡れる日を辛抱く心待ちにしていた UEP Family からアフターコロナの UEP サポートのレビューを聞いてみました。

kazuki.jpg

​名前

Kazuki

VISA

​ワーキングホリデー

​出身

​熊本県

​プラン

2 days Full サポート

​職業

​建設業

​語学学校

4 ヶ月

​年齢

31 歳

​渡豪日

2022 年 09 月

Q1 オーストラリアに行こうと思ったきっかけはなんですか?

私は結婚しており、妻がいます。その妻は幼いころから海外志向が強く、この度、長年の夢を叶えて海外留学をすることになりました。妻が留学中、日本で彼女の帰りを待っていることも考えましたが、私も自分が成長した姿で彼女と再会したいと思い、英語を学んでみようとワーキングホリデーを決意しました。しかし、夫婦二人で同じ国に留学に行くと、お互いに甘えが出てしまう可能性があり、せっかくの成長のチャンスを潰してしまうかもしれないと思いました。なので、妻が留学に行く国とは異なる英語圏の国、オーストラリアに決めました。なお、ゴールドコーストに決めた理由は、サーフィンに挑戦してみたかったからです。

Q2 UEP & Co. を選んだ理由はなんですか?

数社エージェントのパンフレットを取り寄せ見比べましたが、どれが自分に合っているのか正直分かりませんでした。そんな時に、YouTube でオーストラリアワーホリの動画を検索すると UEP さんのサポート内容を見つけ、自分が必要としているサポートが網羅されていると思ったので、お願いしました。

Q3 実際に UEP & Co. に頼んでみてどうでしたか?

私は 2 days Full サポート (シェアハウス探し有りのプラン) をお願いしました。私が渡豪してきたときは、ゴールドコーストの物件高騰が著しく、シェアハウス探しが大変難しい時期で、多くの留学生が家探しに苦労しているタイミングでした。しかし、UEP さんが持てる力をすべて駆使し、渡豪 1 日目にとても良いシェアハウスに住めることが決まりました。現地でシェアハウスを自分で見つけるのは本当に大変だと思うので、いい物件を見つけてもらえてすごい助かりました。対面の手続きで英語が話せないとうまくできないものをしっかりサポートしてくれるので、本当に助かりました。

Q4 これからオーストラリアに行きたい方へメッセージ!

迷っているならとりあえず UEP & Co. に連絡しましょう!UEP & Co. を利用すれば、親切に対応してくれていい留学がスタートできると思うので迷ったら連絡してみるしかない!!

ryo.jpg

​名前

Ryo

VISA

​ワーキングホリデー

​出身

​東京都

​プラン

2 days Full サポート

​職業

​フリーター

​語学学校

4 ヶ月

​年齢

21 歳

​渡豪日

2022 年 09 月

Q1 オーストラリアに行こうと思ったきっかけはなんですか?

幼い頃から映画が好きで、漠然と海外への憧れを抱いていました。『いつかは海外で暮らしてみたい、英語を話せるようになりたい』と思いながら、どうやったら海外に行けるのか調べていくうちに、ワーキングホリデー制度のことを知りました。そこからは海外渡航資金を貯めるために高校 1 年生のころからアルバイトを始め、コツコツとお金を貯めてきました。最初はアメリカも考えましたが、費用や手続きなどを考えてオーストラリアに決めました。

Q2 UEP & Co. を選んだ理由はなんですか?

何よりも YouTube で顔出しで発信していることが大きかったです。人柄が分かるし、実際に会う前から信頼できる人だと思いました。値段も良心的なのも理由の一つです。後は、渡豪後にやらなければいけない面倒くさい手続きを一気に終わらせたかったので、UEP さんの現地サポートで全部終わるのが魅力的でした。後は、他の UEP Family の声 (レビュー) も読み、UEP にお願いしようと決めました。

Q3 実際に UEP & Co. に頼んでみてどうでしたか?

全てが迷いがなくできたので良かったです!一人だと難しさや不安を感じるところを一緒にやってもらえてるので安心でした。なによりも一番良かったところは UEP & Co. のコンセプトである『自力で切り開く海外生活』が実行できたことです。UEP さんが手取り足取り全てをやってくれるのではく、横に付いて見守ってくれる中、実際に手を動かして手続きをするのは自分でした。なので、次回からは手続き等が自分の力だけでできるようになるので、今後のことを考えると本当に良かったです。海外生活を通して自分を成長させたいと思っている人には UEP さんの現地サポートはピッタリだと思います。

Q4 これからオーストラリアに行きたい方へメッセージ!

とりあえず、海外に行きたいと思っているなら行っちゃいましょう!日本で迷っている人が多いけど、最低限のお金を貯めて、後先考えずにとりあえず飛び込んだらいいと思います。ずっと悩んでいてもしょうがないし、悩んでいるだけで行動しなければ何も解決しないと思います。悩んでいることは、こちらに来てから考えればいいんです。悩んでいる間に時間だけが経って年齢制限に達してしまったら一生後悔します。そんな理由で諦めるなんて勿体ないですよ。こっちに来て、最悪無理だったら日本に帰国すればいいだけです!何が必要かは自分で考えることも大事ですよ。

ayumi.jpg

​名前

Ayumi

VISA

​ワーキングホリデー

​出身

島根県

​プラン

2 days Full サポート

​職業

​飲食業関係

​語学学校

1 ヶ月

​年齢

22 歳

​渡豪日

2022 年 08 月

Q1 オーストラリアに行こうと思ったきっかけはなんですか?

1 番の理由は語学力を上げるためです。観光地でガイドとして働くのが夢で、日本でも 2 年間専門学校に通い英語や海外について学びましたが、思うように英語は伸びませんでした。自分を英語環境に置き、日常生活や仕事、全てにおいて英語漬けの日々を送ることで、語学力を伸ばせるのではないか、と考え今に至ります。また、『長い人生日本だけで生活して終わるのはつまらない。海外での生活を経験し、価値観を広げて自分の財産にしたい。』と思ったのもきっかけです。オーストラリアのおっとりした国民性や自然の豊かさ、大好きなカフェが盛んな点に、高校生の頃から憧れていました。なので、ワーホリ制度を知り、迷うことなくオーストラリアに決めました。

Q2 UEP & Co. を選んだ理由はなんですか?

正直、Skype 面談を申し込んだ際は半信半疑でした (笑) ポジティブな情報だけ発信するエージェントが多数ある中、UEP & Co. さんはネガティブな点も包み隠さず紹介されていて、すごく信頼できました。YouTube でサポートの様子を紹介されていたので、自分が渡豪した後のことを想像できて安心でした。また、自分が一人でやるには不安だった点 (シェアハウス探し、口座開設、携帯契約など) を破格でサポートしてくださるところも大変魅力的でした。

Q3 実際に UEP & Co. に頼んでみてどうでしたか?

出発前は不安や緊張もありましたが、オーストラリアへ着いたらサポートしてくださる方がいると思うと、到着するのがすごく楽しみでした。渡豪前の VISA 申請や航空券の手配から、ほとんどのことを自分でやるのですごく成長できましたし、自分に自信も付きました。渡豪後の手続き諸々や仕事探し、ファームジョブなど少し先のことまで詳しく教えてくださり、すごく助かりました。渡豪後一人だったら、きっと情報難民だったので、サポートをお願いしてよかったと心から思います。サポートしてくださる中で、自分の性格や欠点を分かってくださり、それについてアドバイスもくださりました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

Q4 これからオーストラリアに行きたい方へメッセージ!

新しいことを始めたいけどあと一歩の勇気が出ないとき、『これをやらずして死ぬ間際に後悔しないか?』と自分に問うようにしています。『親や周りの意見が気になる。仕事がやめられない。』などの声が私の周りにもたくさんありました。後で後悔したとき、親も友達も上司も誰も責任は取ってくれません。自分の人生なんだから、好きなようにしていいと思います。一歩踏み込んでみれば、もうやるしかないし、なんとかなるし、絶対に大丈夫です!!日差しも風も、人の暖かさも全てが heavenly ですよ^ ^♡

sana.jpg

​名前

Sana

VISA

​ワーキングホリデー

​出身

埼玉県

​プラン

1 day Light サポート

​職業

不動産営業

​語学学校

2 ヶ月

​年齢

25 歳

​渡豪日

2022 年 08 月

Q1 オーストラリアに行こうと思ったきっかけはなんですか?

私がオーストラリアに来たいと思ったきっかけは、小学校 4 年生の時に海外のパンフレットを作る授業でたまたまオーストラリアを選択し、オーストラリアについて英語圏、多国籍文化、日本とは真逆の季節、たくさんの鳥や動物、たくさんの綺麗な海があるなどたくさんの魅力を知ったからです。当時小学生の私からすると日本とはまた別の世界にとても魅力を感じ、それからこの歳になるまでずっと住んでみたいと思っており、ようやく実現することができました!また、見ず知らずの土地、分からない言語で 1 人で 1 から自分の環境を切り開いていくという普通の人は経験できないようなことをしたかったのもあります!

Q2 UEP & Co. を選んだ理由はなんですか?

実は、UEP さんにお願いする前に別のエージェントさんに学校の手配と VISA の申請の手配をお願いしておりました。ですが、そのエージェントさんは、費用の支払い後、質問しても返信が遅かったり、フライトや空港送迎、住まいについて聞いてもシドニーのエージェントさんだった為、ゴールドコーストはコロナで状況が分からないとのことで、少し着いてからのことが心配になっていました。直前まで二重で他のエージェントを使っていいのか迷っていましたが、YouTube でずっと拝見しておりました UEP さんにどうしてもお願いしたいと思い、出発の 1 週間前にダメ元で連絡させてもらいました。また、年に 3 回ある情報交換の場も私はファームに行くことも考えているのですごくいいなと思っていたので、そこも含めお願いしました。

Q3 実際に UEP & Co. に頼んでみてどうでしたか?

さすがに出発の 1 週間前でしたので直前すぎて難しいかと思いましたが、連絡してすぐに電話対応していただき私の現状についてお話ししたところ、急な日程調整にも答えていただき、ダメ元でしたが、本当にお願いしてよかったと心から思います!教えていただいた今後何をしなければならないか部屋の探し方、ファームの情報について私の些細な質問にも一つ一つ納得のいく返答も貰えた上に、分かりやすかったです。そのおかげで部屋も 2 日で決まり、英語力がないで渡豪した私でも仕事を 2 つ、1 週間ちょっとで決めることができました。アドバイスをしてくれた UEP さんのおかげで今があります!!ありがとうございました^_^

Q4 これからオーストラリアに行きたい方へメッセージ!

私は渡豪するまでに現金 100 万円は絶対ないといけないと思っておりましたが、そんなことありませんでした!!!私が手持ちで持ってきたのは結局 30 万円 (学校費用や保険料など抜き) でしたが、すぐに仕事を見つけました!こっちにきて 1 ヶ月が経ち、学校でできた友達と楽しく過ごしています^_^お金があれば困ることは絶対にないですが、お金がなければないだけの行動力もこっちで身につくと思うので、是非他の人が経験できないような経験をする為に一度迷っているのであれば、来てほしいです☆お金も少ないし友達ができるか不安でしたが、結果そんな不安吹き飛ぶくらい毎日楽しいです!歳をとってから『やっとけばよかった』なんて言いたくないので、そんな人は是非勇気を出して頑張ってください!

IMG_6809.jpg

​名前

Momo

VISA

​ワーキングホリデー

​出身

千葉県

​プラン

2 days Full サポート

​職業

事務

​語学学校

3 ヶ月

​年齢

27 歳

​渡豪日

2022 年 07 月

Q1 オーストラリアに行こうと思ったきっかけはなんですか?

中学生の頃から海外に興味があり『一度でいいから海外で生活してみたい!』という夢があったからです。ですが、実際にはただ思い描いていただけで高校卒業後まで英語の勉強はしてこなかったし、海外に住める方法を調べようともしませんでした。その後社会人になり仕事にも慣れてきた頃に、家と職場の往復の生活に嫌気がさしてきて再度『海外に住んでみたい!』と思いやっと行動に移しました。その時は費用面も考慮して 3 ヶ月だけフィリピンに語学留学に行き、少しだけだけど『海外に住む!』という夢を叶えることができました。フィリピンで過ごした 3 ヶ月は心が挫けそうになった時もあったけど、それ以上に楽しい時間を過ごすことができてかけがえのない思い出になりました。そんな濃い 3 ヶ月間を過ごすことができた反動で、帰国後は日本での生活にいまいち満足できなくて『今度こそ長く海外に住みたい!』という思いが強くなり、そこから色々と調べ始めました。調べていく中で、オーストラリアは条件次第で最長 3 年ワーホリ VISA で滞在できることを知り、そこに惹かれて渡豪しようと決意しました。

Q2 UEP & Co. を選んだ理由はなんですか?

率直に 1 番信用できるエージェントだと思ったからです。渡豪を決めた後、次にエージェント探しを始めました。何社か話を聞いたり資料請求をしたのですが、どのエージェントも出発前の準備は手厚くやってくれるのですが、オーストラリアに到着後は空港からのピックアップは有料オプションだったりと、生活していくにあたってのサポートまでしてくれるエージェントは私が調べた限りではありませんでした。そんな中、YouTube のおすすめに UEP の動画が出てきて、その動画が面白くて試しに相談をしてみようと思い連絡をしました。まずびっくりしたのが、Skype でお互いの顔を見ながら相談をしてくれたことです。他社は電話かメールでの相談のみだったので、顔を見ながらお話しできるのは安心感がありましたし、なにより、よくある一方的に営業トークをするのではなく、ひとりひとりに合わせた話し方をしてくれるのでより一層信用することができました。UEP 現地サポートと他社の一番の違いは、全てをエージェント任せにするのではなく自分でも行動をすることだと思います。一番最初の相談時に、UEP は『あくまでも自分は手助けをするだけで、基本は自分でやってください。もちろん、わからないことがあればサポートします!』
と言ってくれ、その言葉を聞いた時に『主役は私なんだな』と思い、こちらにお世話になろうと決心しました。

Q3 実際に UEP & Co. に頼んでみてどうでしたか?

UEP にお願いして大正解だなと思いました!入国前は VISA や航空券等の手配を自分でやらないといけないことに不安しかありませんでしたが、いざやってみると UEP のホームページを参考に意外とあっさり終わらせることができたし、ゴールドコーストの空港に着いて UEP の顔を見た瞬間に『ついにオーストラリアに着いたんだな』と実感が湧きました。その後はオーストラリアに入国したらやらなければいけないことを全てサポートしてくれ、初日にシェアハウスも見つけることができて不安は一気に消え去りました。シェアハウスに関しても UEP がピックアップしてくれた物件を見に行き比較するのですが、1 軒につきたった数分しか内見をしてないのに、その家の雰囲気を感じ取り全て正直に話してくれるので、より良い物件に住めるように真剣に考えてくれているんだなと思いました。たくさんの UEP Family をサポートしているからこその着眼点で意見を言ってくれるのでシェアハウスに関しても問題なくスムーズに決めることができました。もし他社に頼っていたらこの作業を自分一人でやらなければいけないと思うと心が折れますし、何よりも英語ができないので不安と恐怖しかなかったと思います。UEP のおかげで心置きなくオーストラリア生活を始められるのは精神的にもかなり助かりました。またサポート面以外でも今後の生活についてのアドバイスや、現地に住んでいるからこそ知っている情報を教えてくれてとても役に立ちました。

Q4 これからオーストラリアに行きたい方へメッセージ!

もしほんの少しでも『オーストラリアに行ってみたい!』という気持ちがあるのならば、まずは UEP に相談してみると良いと思います!私自身コロナの影響で渡豪をお預けにされました。その間にいわゆる結婚適齢期に突入し周りが結婚・出産等ライフステージがワンステップ上がっていく中で私だけがステップの途中で立ち止まりネガティブ思考が止まりませんでした。『コロナのせいで私のライフプランが全て崩された!この先ただ国境が開くのを待っているだけで本当にいいのだろうか!?もう渡豪は諦めてこのまま日本に住んで代わり映えのない日々を過ごすのか…』と卑屈になっている時期もありました。せっかく本気で英語を勉強しようと決心して、仕事終わりや休日も遊びに行かず頑張っていたのにそれすらも投げ出してもう何もかも諦めようとも思いました。だけどあと一歩のところで踏みとどまりなんとか勉強を続けて、ほんのちょっとだけの希望を頼りに渡豪を目指して頑張ってきました。そして国境が開き、渡豪日が決まり、念願のオーストラリアに到着した時に『もしかしたらこのまま日本にいた方が幸せになれたかもしれない、みんなと同じライフステージの進み方をしていた方がよかったかもしれない』という心の片隅にいた後悔やモヤモヤが消え去りました。そして『私の判断は間違っていなかったんだな。』と確信に変わりました。年齢なんて関係ない、周りの意見なんて関係ない、やりたいことがあるのならば自分の気持ちをまずは信じて、そうすれば夢は叶えられます!サポートが終了しても UEP はずっと私たちに寄り添ってくれます、UEP Family もいます。何も不安になることはないので期待を胸にオーストラリアへ来てください!

IMG_3935.jpg

​名前

Riki

VISA

​学生

​出身

神奈川県

​プラン

2 days Full サポート

​職業

接客業

​語学学校

12 ヶ月

​年齢

25 歳

​渡豪日

2022 年 07 月

Q1 オーストラリアに行こうと思ったきっかけはなんですか?

小さい時から海外にずっと興味を持っていた中で、大学生の時に将来の夢として日本に来る海外の方のサポートをしたいと思うようになり、まずは自分が海外での生活を体験しようと思い留学を決めました。その中で以前旅行で行ったことがあり気候や街や人の雰囲気がとても気に入ったオーストラリアにまた行ってみたいと思い、オーストラリアにしようと決めました。

Q2 UEP & Co. を選んだ理由はなんですか?

大手エージェントの説明会に参加した際に全て我々がサポートして手配するので安心してくださいと言われた時に『これは留学と言えるのだろうか、日本にいるのとあまり変わらないのではないのだろうか』と疑問に思っていました。そんな時にたまたまオーストラリアの情報収集の為に見ていた YouTube で UEP & Co. を見つけ、『自力で切り開く』、、、これだ!!と思いすぐに連絡をしました。

Q3 実際に UEP & Co. に頼んでみてどうでしたか?

最高の言葉に尽きます!自分でできるところは自分で行い、一人では難しい所は一緒にサポートしてもらいながら行うのでしっかり自分の経験として吸収することができます。現地に住んでいらっしゃるので情報も常に新鮮で非常に参考になりました。そして何より価格が他エージェントとは比べ物にならないくら安い!のにサポート内容は手厚い!本当に UEP & Co. さんにお願いしてよかったです!やはりいきなり全て自分でやるものは不安です。でも全てやってもらうのは何か嫌だ、、、そんな自分のわがままを叶えてくれました!

Q4 これからオーストラリアに行きたい方へメッセージ!

行ってみたいという気持ちが少しでもあるなら絶対に行ったほうがいいと思います。人生 1 度しかないので迷う暇があるのならまず進んでダメなら戻って違う道に行けばいいのだと自分は考えています。それが結果的には迷うよりもより早くより遠くに進めるとこれまでの経験で感じました!海外は本当に景色から考え方ライフスタイルが全然違います。それに触れるだけでも十分な経験値になります!ぜひオーストラリアに来てみてください!

IMG_6267.jpg

​名前

Mami

VISA

​ワーキングホリデー

​出身

静岡県

​プラン

2 days Full サポート

​職業

接客業

​語学学校

3 ヶ月

​年齢

27 歳

​渡豪日

2022 年 06 月

Q1 オーストラリアに行こうと思ったきっかけはなんですか?

高校生の時に海外に興味を持ったものの、地元が田舎で外国人と接する機会が少なく英語身近に感じなかったため特に勉強しませんでした。しかし、大学で上京した時に日本で暮らす外国人や英語がペラペラな日本人を見て、羨ましく思ったり、海外旅行へ行く度に『英語が話せたらなぁ…』と思いました。社会人になってからも、些細な場面で『あ、英語が話せたら選択肢が広がったんだろうなぁ…』と思わされることが増え、真剣に海外を視野に入れるようになりました。その頃友人から一人では行きにくいから一緒にワーホリの説明会に行こうと誘われました。同行だけのつもりでしたがワーホリビザなら海外に住めて、英語が学べて、現地で働けて、旅行もできるということで強く心惹かれたのと同時に意志が固まりました。英語圏の中でもオーストラリアに決めた理由は私が寒がりなため温暖な地域があることと、日本との時差が少なく、ワーホリの人数制限がないからです。

Q2 UEP & Co. を選んだ理由はなんですか?

私が行こうとする時期がオーストラリアでは冬だったため行き先は暖かい地域 (ケアンズ・ゴールドコースト・ブリスベン) に決めました。何社か他のエージェントにも相談していたのですが入学日まで○○週間をきると特急手配料が別途かかったり、ホームステイ先の紹介はあってもその後のシェアハウスについての情報が薄かったり、そもそも返信のタイミングが合わなかったり等で、自分に合うところがありませんでした。また、コロナ禍で日々情報が更新されるため現地のエージェントを探していました。UEP さんは、ゴールドコースト在住で多岐に渡る経験や知識があるため信頼できました!

Q3 実際に UEP & Co. に頼んでみてどうでしたか?

一人での長時間フライトかつ初オーストラリアという状況で知っている人が空港に迎えに来てくれるので安心しました。Go カードの発行・換金・ケータイ契約・銀行口座の開設・Tax ファイルナンバーの取得等、これらの手続きを自分一人で行おうとすると多くの時間が費やされます。習慣して行うことではなく、基本オーストラリアにて一回だけすればよい手続きばかりなので、英語をよく理解できないままよくわからない契約をするよりかは現地に精通している UEP さんと一緒に済ませた方が安心ですし、いいスタートが切れます。また私の場合、即日発行されると言われているワーホリビザが降りず、追加書類が必要となりその提出に約 1 ヶ月かかりました。航空券をおさえてあったのですが、当然行きたかった日に渡豪できずすごく落ち込みました。その間、UEP さんは LINE で励ましてくださるだけでなく、必要に応じて何回か Skype で的確な助言をくれました。サポート内容には含まれていない航空券関係のことも他の UEP Family からの情報を教えてくださり、変更手続きも卒なくこなすことができました。

Q4 これからオーストラリアに行きたい方へメッセージ!

思い立ったら吉日です!海外で暮らしたいと思いながらも、なかなか実行に移せず社会人を 3 年経験しやっと覚悟ができたので退職したら、コロナで 2 年間お預けでした。小学生の頃の夏休みの宿題もそうでした…何か理由をつけて後回しにしたことってだいたい後悔するんですよね。20 代後半でワーホリに踏み切れない方はきっと、今のキャリアを捨ててまで行くべきなのか、帰国後の就職先はあるのか、この年齢で英語ができるようになるのか、結婚 & 出産の波に乗れないんじゃないか、両親を説得できるか等、いろんなしがらみを抱えているかと思います。でも折角 31 歳になる前までに取得できる VISA があるのなら、使わない手はないと思います。また、これは女性に相談したいなと思ったら Sachi** さんもいらっしゃるので心配しなくても大丈夫です。そして 2 days Full サポートと申し込むと、元気なかわいい赤ちゃんが UEP 宅にいて癒されます:)

IMG_5514_edited.jpg

​名前

Etsu

VISA

学生

​出身

​福岡県

​プラン

2 days Full サポート

​職業

受付事務

​語学学校

​1 年 7 ヶ月

​年齢

33 歳

​渡豪日

2022 年 05 月

Q1 オーストラリアに行こうと思ったきっかけはなんですか?

暇潰しに英会話を習っていてそこで出会った人にワーホリを勧められました。日本での暮らしがあまりうまく行ってなかったので逃げ出したい気持ちもありました (笑) 海外に出たことがなかったので知識もなく、特に海外に憧れがあったわけでもなかったので場所にこだわりはなく、他のエージェントの説明会で勧められたので何も考えずオーストラリアにしました。

Q2 UEP & Co. を選んだ理由はなんですか?

YouTube で色んなワーホリの方の動画を観て UEP 1 番面白くてタメになると思ったからです。たまにでる博多弁にも親しみを感じました。ワーホリ=楽しくて最高⭐︎みたいな良いところばかりアピールするだけでなく注意すべきとこや現在のオーストラリアの状況などリアルなことも知ることができて信用できるなと思いました。エージェント選びに悩んでいましたが UEP の失敗談がとても参考になりました。基本的にエージェントは入国前にはサポートしてくれるようですが入国後は 1 人で投げ出されるだけでなく高いピックアップ代を払わなければならなかったり使いにくい SIM を勧められるなど良い噂をききません。あまり金銭的に余裕がなかったので絶対失敗したくないなと思ったのと、英語力に自信がなかったので入国前より入国後のサポートの方を重点的に頼みたかったからです。色々調べた結果 UEP 1 番詐欺感、お金儲け感がなかったのも大きいです。笑

Q3 実際に UEP & Co. に頼んでみてどうでしたか?

私はコロナ期間中に年齢制限のためにワーホリ VISA が切れてしまい学生 VISA に切り替えることになりました。その際に出来るだけ安く長く学校に通えるプランを UEP が考えてくれました。入国してからは換金、スマホ契約、口座開設、GO カード作り、シェアハウス決め、在留届など 1 人では絶対スムーズに行かなかったであろう手続きを一緒にして貰えました。たくさんのサポート経験がある UEP だからこそ銀行も携帯会社の方とも既に知り合いでやりとりもスムーズでした。(UEP はそこで紹介料を受け取ってないというのもびっくり) 長年現地に住んでいる UEP が知っている情報はネットで調べても出てこないと思います。逆に入国前の手続きなどは自分で調べたら分かることなので、現地サポートが手厚い UEP を選んで大成功でした。シェアハウス巡りや日用品の買い出しなど車が無いと不便なので車でどこでも連れて行ってくれたのもありがたかったです。バスやトラムの乗り方も教えてもらえます。2 日間もこんなにも色々面倒をみてもらえて『UEP めっちゃスパダリですね!』と言ってしまった程です♪

Q4 これからオーストラリアに行きたい方へメッセージ!

私は初の海外で分からないことばかりでした。しかし UEP が単純に手続きを代行してくれるとかでなく、次は自分 1 人でやれるように教えてくれます。他の留学生より早いスタートを切れたと思います。ネットには様々な情報があるのでクチコミを見ても何が本当か分からなくなることもあると思います。でもどのエージェントを使ったとしてもなんだかんだみんな生活できているので自分の直感を信じて選んで下さい〜!

P1055258.jpeg

​名前

Takumi

VISA

ワーキングホリデー

​出身

​福井県

​プラン

2 days Full サポート

​職業

大学生

​語学学校

​4 ヶ月

​年齢

22 歳

​渡豪日

2022 年 05 月

Q1 オーストラリアに行こうと思ったきっかけはなんですか?

大学受験をした時に大学に落ちたら留学にでも行こうかな、と言う軽い気持ちで考えていたのがきっかけです。結局大学に受かり、大学に行くようになったんですけど、留学してみたいと言う気持ちはそのままあって、大学二年の時に渡豪することを決めました。しかし、コロナのせいでその後二年間留学できず、気持ち的にも揺らいでいたところで開国したので渡豪することにしました。最初は月くらいに行ければいいかなと思っていたんですけど、家でだらだらしてるのも嫌になって、早く行きたいと連絡したら 5 月に空いているところがあると言ってもらえたので、即断即決でこっちに来ました。

Q2 UEP & Co. を選んだ理由はなんですか?

高校卒業してすぐに留学系の YouTube の動画を見ていた時に見つけたのが UEP さんの動画でした。連絡してみたらすぐに返信が来て、高校卒業したばっかの子供の話を真剣に聞いてくれたのを覚えてます。他のエージェントに相談に行ったりしましたが、どのようなサポートで、どのような人なのかというのが一番分かるエージェントは UEP さんだったので迷うことなく選びました。また、コロナで留学がストップしていた間も新しい情報を出し続けていて、情報も早かったので他のところより信用度が高かったと思います。

Q3 実際に UEP & Co. に頼んでみてどうでしたか?

僕の場合、コロナと時期が被ったこともあって、二年間くらい留学の話も出てこない時期があったんですけど、その時期も情報を出し続けてくれていたのはすごい助かりました。その二年間もほぼ連絡も取らず、僕自身は正直、留学のことを忘れていたんですけど、開国したときに連絡をもらって話を聞けたのはすごいよかったです。オーストラリアに来ることが決まった時もほんとに急に連絡して、準備期間が ヶ月くらいだったんですけどそれも関係ないくらい安心して渡豪できました。こっちにきてからも空港まで来てくれたり、シェアハウスを探してくれたり、至れり尽くせりだなって感じでした。家でお世話になっている間も面白い話をたくさん聞かせてもらえて、UEP Family という名にふさわしい暖かいサポートだと思います。

Q4 これからオーストラリアに行きたい方へメッセージ!

今回のワーホリ留学が初海外で、最初はめちゃめちゃ不安でしたけど、来てみたら意外と大したことなくて、なんとかなるもんだなって思いました。こっちにきてから映画を見に行ったり、図書館行ったりしてみて、夢のない言い方になっちゃいますけど、普通です笑。でも、英語に慣れ親しむっていうことに関しては本当にいい場所だと思います。わかんない事があったら、そこら辺の人に聞いたら大体答えてくれるし、人はすごい優しいと思います。話せば話す分だけ英語力も上がるし、一石二鳥って感じで。とりあえずなんとかなるんで迷ったら来るのが一番です!まだ5日目で先輩面して言えないですけど来てみたら色々分かるんじゃないかなって思います!

P1055225.jpeg

​名前

Yoshihiro

VISA

ワーキングホリデー

​出身

愛知県

​プラン

2 days Full サポート

​職業

大学生

​語学学校

​4 ヶ月

​年齢

23 歳

​渡豪日

2022 年 04 月

Q1 オーストラリアに行こうと思ったきっかけはなんですか?

大学 年の春休みにオーストラリアのメルボルンに 週間語学留学をした時にもっと長く海外で生活してみたいと思ったのがきっかけです。大学を卒業して新卒で就職活動をしようと思ってましたが自分がやりたいこととは何か違うと感じて会社に就職する前に海外の暮らし方に触れたり、日本と文化の違うところで生活をしてみたいと思いワーホリをしようと決意しました。どうしてオーストラリアを選んだかと言うと、気候も良く、様々人種の人が住んでいて色々な国の文化を知ることができると思い行こうと思いました。

Q2 UEP & Co. を選んだ理由はなんですか?

実は他のエージェントとは比べませんでした。オーストラリアでワーホリするならどこにしようかなと思い少し気になってたゴールドコーストについて YouTube で調べていた時に UEP & Co. を見つけました。現地サポートの YouTube を見たときにゴールドコーストでワーホリを経験した人から直接サポートしてもらえるし、せっかく海外に行くなら自分の力で色々やってみたいしいいなと思いました。その後ゴールドコーストでワーホリすること決めた時には即決で UEP & Co. を選びました。

Q3 実際に UEP & Co. に頼んでみてどうでしたか?

渡豪する前から LINE でワーホリに行くまでに必要なことも教えていただけてとても不安なくワーホリの準備ができました。困った時に頼りになり、質問できる人がいることだけで安心でした。それでも 1 人で日本を出て海外で生活するのが初めてで不安でしたが現地でワーホリを経験した人が空港まで迎えに来てくれて、ケータイの契約、シェアハウス探し、銀行口座開設、豪ドル換金などゴールドコーストでワーホリを経験していないとわからない情報がワーホリ初日から入ってきてとてもいいスタートダッシュをきれて、不安なくワーホリをスタートでしたました。

Q4 これからオーストラリアに行きたい方へメッセージ!

オーストラリアに行こうと迷ってるなら絶対来るべきです!まだ、オーストラリアに着いて 1 週間も経ってないですがやる事見ること全てが新鮮で日本で経験することが難しいことが何個もそこら中にあって 1 1 日があっという間に過ぎて行く日々を過ごしてます!他の国では生活した事ないですが、オーストラリアの人はあったかく目があっただけで話しかけてきたり、気候もよく、のんびりと暮らせるような場所でもあります!ぜひオーストラリアに来てください!そして、ゴールドコーストでワーホリに来る際は絶対に UEP & Co. のサポートを受ける方がおススメです!

IMG_4746.jpg

​名前

Hiroki

VISA

ワーキングホリデー

​出身

​福島県

​プラン

2 days Full サポート

​職業

​自動車整備士

​語学学校

​1 ヶ月

​年齢

27 歳

​渡豪日

2022 年 04 月

Q1 オーストラリアに行こうと思ったきっかけはなんですか?

自分自身人と話すのが好きで英語を覚えたらもっとたくさんの人々と話せるのではないかと思い英語を勉強し始めました。最初はカナダに行くつもりでしたが気候が暖かく綺麗な海がある国に憧れを持っていたのでオーストラリアに変更しました。

Q2 UEP & Co. を選んだ理由はなんですか?

最初は Instagram で知り、その時点でいくつかのエージェントに資料請求などをしていたのですがサポート内容や金額があまりにも好条件で即決で UEP & Co. さんにお願いしようと思いました!

Q3 実際に UEP & Co. に頼んでみてどうでしたか?

自分でやれることは自分でこなし、現地で生活に必要な手続きや申請をお願いしましたが、正直自分で全てをこなそうとすると数倍以上の時間がかかっていたと思います。本当に的確なサポートをしていただき助かりました!

Q4 これからオーストラリアに行きたい方へメッセージ!

私自身 Covid-19 の影響で 2 年間渡豪が延期になり正直待っている期間にこのまま国内で暮らそうかなと気持ちが揺らいだこともありました。ですが、少しでも行きたい気持ちがあるのに行かないのは将来後悔すると思い、とりあえず行ってみようと思い渡豪しました!もし少しでもオーストラリアに来てみたい気持ちがあるのであればまずは来てみて、それから色々工夫して生活していけばいいと思います!会える日を楽しみにしています!

IMG_4479.jpg

​名前

Waka

VISA

ワーキングホリデー

​出身

​大阪府

​プラン

1 day Light サポート

​職業

飲食店アルバイト

​語学学校

3 週間

​年齢

19 歳

​渡豪日

2022 年 03 月

Q1 オーストラリアに行こうと思ったきっかけはなんですか?

叔母がオーストラリア含めて世界各国に行っていた話を小さいころから聞いていたのもあり、ずっと興味がありました。オーストラリアは自然が素晴らしく沢山の動物を間近で見ることが出来るし、様々な国の中でも特に治安が良いと聞いていて初めて行くならここがいい!と思ったのがきっかけです。

Q2 UEP & Co. を選んだ理由はなんですか?

他エージェントも数箇所行きましたがどこもしっくり来ず諦めかけていましたが、たまたま YouTube で見つけたときにこれだ!と思いました。コロナ禍でしたがすぐに LINE をしました。そこから 年ほど経ちオーストラリアの国境が開き始めた頃、LINE 上ではもちろん Skype 面談をした際にもとても丁寧に楽しくお話を伺って頂きました。『自力で切り開くワーホリ』という題名の通り、他エージェントのように敷かれたレールを通るのではなく自分でプランを考えることができ、その上マンツーマンサポートなので他とは手厚さが全然違う!とおもいました。

Q3 実際に UEP & Co. に頼んでみてどうでしたか?

最高でした!『オーストラリアに住んでる日本人』にしか出来ないようなサポート内容で、空港ピックアップから街案内、様々な手続き等含めてオーストラリアに在住の方からマンツーマンでサポートを受けられることが圧倒的な安心感でした。本当に現地にいる人たちにしか分からないオーストラリア事情を沢山教わることが出来ました。また、サポート終了後も LINE や電話で補足点などをわざわざ教えて下さるので本当に助かりました。

Q4 これからオーストラリアに行きたい方へメッセージ!

人生 1 度きりなので行こうか迷っているならば絶対に行った方が良いです!初日から日本とのギャップに毎日驚かされます。街並み、人、動物、全てが違うので人生観が変わったり広がります。また、私自身も感じましたが日本にいる時には当たり前だと感じていた物事が当たり前では無いと気づけたり、日本の良いところもたくさん気づくことが出来ました。そんな経験が出来ているのもオーストラリアに来たからこそだとおもいます。

Before the COVID-19 Pandemic

uepandco様02 13.png

Until 20.March.2022

2020 03 20 日。新型コロナウィルスパンデミックの影響でオーストラリア国境が封鎖されました。UEP & Co. を起ち上げた 2018 05 12 日から国境ロックダウン前までに渡豪した UEP Family から​ビフォーコロナの UEP サポートのレビューを聞いてみました。

unnamed%20(1)_edited.jpg

​名前

Kazuya

VISA

ワーキングホリデー

​出身

山口県

​プラン

2 days Full サポート

​職業

自動車整備士

​語学学校

​3 ヶ月

​職業

31 歳

​渡豪日

2020 年 03 月

Q1 オーストラリアに行こうと思ったきっかけはなんですか?

中学生くらいから車関係 (チューニングショップ) の仕事に憧れを持つようになり、高校時代に親に駄々をこねて車の専門学校に通い始めました。あるきっかけでチューニングショップの社長さんと出会い、働くことができ始めました。そこから 10 年間仕事を続けてきて、色々な経験をさせて頂き、次のステップに挑戦しようか悩んでた時期にワーキングホリデーと言う VISA があることを知りました。地元山口県から 1 人で千葉県に出てきていろんな方に支えてもらいながら 10 年間やってこれた!海外でも自分の力でやって行けるのか?などなど、考えたら考えるだけワクワクして来て、最初は 1% の可能性からオーストラリアに行く努力を始めました。

Q2 UEP & Co. を選んだ理由はなんですか?

『そもそもワーホリってなに??』って事で YouTube で探したところ、UEP さんの動画が出て来て見始めました。オーストラリアに来てからのサポートの流れ、ワーホリやって見てどお?など見れて、オーストラリアに行ってからのイメージが出来ました。他のエージェントさんを探す考えが無かったですw

Q3 実際に UEP & Co. に頼んでみてどうでしたか?

僕が渡豪したときは、ちょうどコロナウィルスの影響で渡豪後 14 日間の自己隔離措置が発表されたときでした。日本でニュースを見たときは愕然とし、思わず『えーーーーーーッ!!』て叫んでしまいましたが、UEP さんから『自分達が付いているので大丈夫です!安心して来てください!!』と言って頂けたので迷うこと無く来ることが出来ました。周りの人達にもその事を伝えると安心してくれました。オーストラリアに来てからも、すぐに特設した隔離施設へ連れて行って頂き 1 人生活の出来る為の食材、調味料、学校に行けない間の学習教材の買い出し、携帯の契約、両替など、ほとんどをサポートして頂きました。本当に、UEP さんと Sachi** さんには『感謝』の気持